普通科/特進コース

探求を通して国公立大学への進学をめざす

生徒たちの自発性を大切にするために、「選択課外」と「総合的な探求の時間」に力を入れています。
「選択課外」とは毎日の7限授業の後に、生徒が自分で選択した課外に参加できるシステムです。各曜日に5教科をそれぞれ当てはめ、毎日異なる教科の課外を受けることができます(大学入試前など、一部全員参加となることもあります)。課外に参加せずに、家庭学習や学校で自習することも可能です。「学ばされる」のではなく、「自ら考え、学ぶ」姿勢を大切にしたいと考えています。
「総合的な探求の時間」では、日常生活の中における身近な課題を発見し、その課題を解決するためにどのような行動を取るか考えます。その過程で「課題解決能力」を養います。教員たちは生徒の考えを否定しないことを心がけ、生徒たちの柔軟な発想を大切にしています。課題解決に向け行動していく中で、自分がどのように世の中に貢献していきたいのかを考えます。そしてその実現のために学習を行うといった「学習と探求活動の相乗効果」が生まれ、進路実現に繋げます。





特進通信

在校生の声

荒尾・玉名地区(熊本)

藤岡 茉璃

特進コースは少人数クラスのため先生方との距離が近く、勉強はもちろん進路選択の質問もしやすいところが魅力です。
またタブレットPCなどICT機器を活用した授業が行われており、出された課題をインターネットを使って調べ、まとめるなど日常的に活用しています。
私が有明高校に入学を決めた理由は近所の先輩の存在です。
3年間とても充実した様子で過ごされていた先輩は、7限終了後の選択課外や自習室の活用で、第一志望の大学に進学されました。
まだ将来の目標が決まっていなかった私にとって、先生方の手厚いサポートを受けられることがとても魅力的に感じられ入学しました。
入学した今は国公立大学への進学を目標に頑張っています。
クラスメイトとは普段は仲良く、定期考査や模試、小テストでは競い合う良いライバルとして過ごしています。
お互いに第1志望の大学に合格できるよう高め合えるので刺激が多く、先輩と同じように、とても充実した学校生活を送ることができています。
是非特進コースで一緒に夢をかなえましょう。

1年生 荒尾海陽中学校出身

大牟田地区(福岡)

梅木 尚弥

特進コースでは国公立大学進学を目指し、先生方や同じ特進コースの生徒と日々切磋琢磨しています。
私はこの有明高校が第1志望ではありませんでした。
しかし、有明高校に入学し、私は英検2級をはじめとした多くの資格をとる事ができました。
また、他県、他地域の生徒たちが多く在籍しており、さまざまな話をしながら刺激を受けています。
課題研究に力が入っていることも魅力の一つです。
身の回りで感じる課題の解決方法を研究することで、論述力は思考力を身に付けることができ、それらの能力はきっと受験でも役に立つものと感じています。
このように特進コースでは生徒が活発に学習をしています。
是非私たちと一緒に勉強しましょう!

2年生 宅峰中学校出身

学科News

主な進学先

過去の進路実績

進学

■国公立大学
九州大学、熊本大学、佐賀大学、愛媛大学、熊本県立大学、長崎県立大学、宮崎公立大学、沖縄県立芸術大学

■私立大学
西南学院大学、福岡大学、中村学園大学、久留米大学、九州産業大学、九州女子大学、福岡歯科大学、聖マリア学園大学、筑紫女学園大学、久留米工業大学、純真学園大学、国際医療福祉大学、熊本保健科学大学、九州看護福祉大学、熊本学園大学、崇城大学、帝京大学、ルーテル学院大学、東海大学、西九州大学、活水女子大学、岡山理科大学、安田女子大学、創価大学

■短大・専門学校
香蘭女子短期大学、久留米大学医学部附属臨床検査専門学校

ページトップ