■看護学科
『看護学科』は、<看護科>と<看護専攻科>からなります。豊富な知識と技術を身につけた信頼されるナースを養成し、看護師国家試験受験資格を取得する最短コースです。地域医療や高齢社会に応える学科です。

◆看護科(3年間)

入学からの3年間は、人間性豊かな知性と感性を育て、信頼される看護師をめざして、医学的知識の習得や看護の実習を行います。臨地実習病院は、地元の荒尾市民病院と大牟田天領病院の2か所。生命の尊さ、思いやりの心を育てることは、この時期の看護科生の大切なテーマです。看護の本質と患者のニーズを深く理解し看護の理念を学びます。

◆看護専攻科(2年間)
 高校3年間(看護科)の学習を土台に、より高度な看護の専門教育が行われます。熊本大学や実習病院など、各分野のスペシャリストの講義が行われます。
5年間を通して、礼節を重んじ、思いやりのある看護師を育てます。

■5年一貫教育
高等学校(看護科)の3年間と看護専攻科の2年間をあわせた5年間の一貫したカリキュラムで、看護師を養成するための教育を行います。高校では、普通教科と看護に関する基礎科目を、看護専攻科では、豊かな人間性を養うための教養科目と看護の専門科目を学びます。
■ドクター講義
授業を通して、生徒たちは高度な医療専門知識と技術を学びます。
@            A
B            C   
臨地実習(写真@、A)
地元の荒尾市民病院、大牟田天領病院に実習に行き、現場での看護を学びます。

■研修旅行(専攻科1,2年次)(写真B、D)
専攻科では国内への研修旅行もあります。
2016年度は大分湯布院へのバス旅行に行きました。
自由散策もあり、良い思い出になります。
■戴帽式(写真C、E)
2年生の10月に行われる式で看護師の象徴である「ナースキャップ」を戴きます。「ナイチンゲール誓詞」と仲間と唱え、看護師としての決意を新たにします。
   
  D                          E
■卒業時に取得できる資格
 ●看護師国家試験受験資格  ●保健師・助産師学校受験資格   ●准看護師試験受験資格
■進路状況  進学・就職100%達成
<進学>
   熊本大学養護教諭特別別科、熊本保健科学大学(助産別科)
   熊本看護専門学校(助産学科)、福岡水巻看護助産学校  ほか
<就職>
 ●荒尾    荒尾市民病院、有働病院、新生翠病院、伊藤医院、荒尾中央病院
 ●玉名    公立玉名中央病院、玉名地域保健医療センター
 ●大牟田   社会保険大牟田天領病院、大牟田記念病院、南大牟田病院、済生会大牟田病院、大牟田市立総合病院
 ●熊本方面 国立病院機構熊本医療センター、済生会熊本病院、熊本セントラル病院、熊本中央病院、九州記念病院
          熊本機能病院、福田病院、成尾整形外科病院、城南病院
 ●福岡方面 九州大学医学部附属病院、福岡大学病院、福岡市民病院、済生会福岡総合病院、公立八女病院、
          久留米大学病院、聖マリア病院、筑後市立病院、済生会福岡第二病院、小倉記念病院、済生会二日市病院
          福岡和白病院、福岡輝栄会病院、福岡徳洲会病院、佐田病院、新古賀病院、新小文字病院
 ●関西方面 近畿大学医学部附属病院、国立病院機構大阪医療センター、大阪市立医学部附属病院
          協和会病院、甲南病院
 ●関東方面 日本赤十字病院、日本大学医学部附属板橋病院、国家公務員共済横浜栄共済病院
          神奈川県警友会けいゆう病院、湘南鎌倉総合病院     ほか